FC2ブログ

呼内、血内診察(経過観察261日目)

13日、呼吸器内科と血液内科の診察を受けてきた。

   20191113_診察

前回の呼内診察から3ヶ月、スピリーバ(吸入気管支拡張剤)の効果なのか
咳が続くような事はなかった。
問診のみで、薬はいつまで継続するのか尋ねたところ、冬の間は継続しなさいとの事。

血内の方は、体調良好を伝え、血液検査の結果も問題なし。
今後のスケジュールを確定。
 1月初、診察
 2月央、MRIとX線CT
 3月初、診察

では。


追伸
す~さん(「いつの間にやら悪性リンパ腫」ブロガー)のコメント返信で
インフルエンザ予防接種は
”リツキサン投与後12~18か月程度はワクチンの効果が低いということがあります”
という事を初めて知った。
勉強不足を痛感。


スポンサーサイト



Comment

Add your comment