FC2ブログ

Challenge from 60 years old

再診日の変更

先ほどNドクターから電話があり病理検査の結果がでたので再診日を9/6の午後に変更することで良いかとの連絡でした。当然、OKです。病型を尋ねたのですが、一般的な物との事でした。忙しいそうだったので、それ以上は尋ねることが出来ませんでした。ようやく出たか。 病理診断科のお盆休みで遅くなったのかな?悪性リンパ腫の一般的な病型って何?だは。...

病理検査の結果

本日(9/6)、病理検査の結果を聞いてきました。びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL, NOS:diffuse large B-cell lymphoma, not otherwise specified)で”非ホジキンリンパ腫の30~40%を占めて最も発生頻度の高い病型”との事です。血液の癌なのですが●●●●総合病院には血液内科がないので転院することになりました。都内の●●●●大学病院に紹介状を書いてもらいました。転院先の選択理由 ・知り合いのDr経由で血液内科指導医に聞い...

B細胞リンパ腫(DLBCL)、初診

昨日のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)の告知&転院手続きから本日(9/7)早速、●●●●大学病院へ行ってきました。初診受付で、まさかの休診案内。血液内科は緊急で休診となったとの案内で来週月曜日に来るように受付嬢に言われました。昨日の夕方、午前中は診察があることを電話で確認していたのに。驚き。大学病院では緊急の休診って普通なの?諦めて、状況を家族にLINE。昨日、診断書ができたとの連絡があったので、●●●●総合...

傷病手当の給付申請

診断書が出来たので、生命保険会社と健保協会へ傷病手当の給付申請をしました。生命保険会社分は給付申請1枚を記入して診断書と一緒に本日郵送しました。健保協会分は給付申請2枚を記入しました。 8/16~8/30分の給付申請をするので欠勤。 8/31~9/14は有給休暇。会社側に記入してもらう1枚があるので後日、診断書と一緒に会社に持って行きます。12日か13日くらいかな。9/15以降分は、入院までは有給休暇で以降は欠勤にする予定。...

治療前PET検査

本日、四谷の病院でPET検査をしました。正式名称は「FDG-PET検査」だそうです。PET検査は、がん細胞が正常細胞に比べて3~8倍のブドウ糖を取り込む、という性質を利用します。ブドウ糖に近い成分(FDG)を体内に注射し、しばらくしてから全身をPETで撮影します。するとブドウ糖(FDG)が多く集まるところがわかり、がんを発見する手がかりとなります。 PET検査ネットHPより引用。検査6時間前より食事・糖分の摂取がダメで、検査が...

年金請求手続きの案内

昨日「年金の請求手続きのご案内」が年金機構から郵送されて着ました。1月生まれなので、4ケ月前から準備するんですね。まだまだ先でいいと思っていました。案内を読みましたが、あくまで「特別支給の老齢厚生年金」請求だけの案内の様です。「老齢基礎年金」の繰り上げ請求を同時にする場合の事が書かれていなくてネットで調べても良くわかりませんでした。企業年金も有るらしいので、そちらの請求方法も調べないといけないですね...

散髪(ベリーショート)

11日のPET検査を終えてから、これといって何もせずに1週間が経ってしまいました。ヒマヒマです。今日、散髪に行ってきました。21日に治療方針が決まり、多分入院になると思うので髪を短くしてきました。7年ぶりにバリカンで刈上げしてきました。 ベリーショートです。先日の13日に会社へ行き、現状報告と今後の予定を説明してきました。それと傷病手当の申請手続きを依頼。21日まで長いな、こんなに、ゆっくりでいいのかな?車の1...

草笛の蕎麦

久しぶりに食べて、美味しかったです。草笛の天ざるそば。上田に帰って来たときは、必ず食べます。       今日の上田は、30度くらい有ってお蕎麦日和です。昨日は、手術後初の長距離ドライブで少し疲れました。体調は良好。21日まで後2日、多少不安。では。...

今後の治療

本日の再診でPET検査の結果と今後の治療について説明がありました。PET検査の結果、「右鼠径部にリンパ節集積がある。他にはリンパ腫病変を認めない。」との事。鼠径部に初期のリンパ腫があるため、病期はステージ2との事。今後の治療、R-CHOP療法×6コース、対側精巣放射線、脊髄注射。来週には入院して治療開始する。入院は約2週間を予定。その後は通院しての治療で約半年かかる。激痛らしい脊髄注射は、3~4回の予定。やだなー。...

治療の始まり

本日(9/27)、●●大学病院に入院しました。精巣肥大が判った8/11から48日、悪性リンパ腫との告知から22日ようやく治療の始まりです。10時に入院手続き&病室へ。主治医は、片●ドクターです。 30代前半くらいかな?看護師さんから病棟内の説明を受け、その後ドクターより治療計画の説明を約1時間受けました。現状 病名は、精巣原発びまん性大細胞型B細胞リンパ腫で PET検査の結果、右鼠径部にリンパ腫の疑いあるため、病理はステー...