FC2ブログ

Challenge from 60 years old

治療記の記事一覧1(2018/8/13~2018/10/21)

治療記の記事一覧1(2018/8/13~2018/10/21)カテゴリ【精巣腫瘍】(2018/8/13~2018/9/6)精巣腫瘍の発症から手術、自宅療養、再診、悪性リンパ腫の告知までの記事。 投稿日 タイトル/記事(先頭部分抜粋) 08/13 精巣腫瘍(睾丸腫瘍)を発見。      8/12朝シャワーを浴びている時、右側の睾丸がSサイズの玉子ぐらいに腫れていて 08/16 精巣腫瘍(睾丸腫瘍)の治療(1日目)      8/16午後午前中に上田から帰省...

治療記の記事一覧2(2018/10/22~2018/12/25)

治療記の記事一覧2(2018/10/22~2018/12/25)カテゴリ【R-CHOP 2コース目】(2018/10/22~2018/11/13)大学病院でのR-CHOP療法2コース目の記事。 投稿日 タイトル/記事(先頭部分抜粋) 10/22 R-CHOP 2コース目(1日目)#22      R-CHOP2コース目が始まりました。点滴用の針は研修医の牛●ドクターが刺して 10/23 R-CHOP 2コース目(2日目)#23      今日から副作用の強いCHOP。点滴前に、プレドニゾロンとイメ...

治療記の記事一覧3(2018/12/26~2019/2/26)

治療記の記事一覧3(2018/12/26~2019/2/26)カテゴリ【R-CHOP 5コース目】(2018/12/26~2019/1/15)大学病院でのR-CHOP療法5コース目の記事。 投稿日 タイトル/記事(先頭部分抜粋) 12/26 R-CHOP 5コース目(1日目)#87      5コース目の初日、体調良好。今日は採血なしの点滴のみ。10:10に点滴を始めて 12/27 R-CHOP 5コース目(2日目)#88      体調良好。CVカテーテルから採血、結果問題なし。10時からア...

精巣腫瘍(睾丸腫瘍)を発見。

8/12朝シャワーを浴びている時、右側の睾丸がSサイズの玉子ぐらいに腫れていて、触っても痛くなく、しかも固くなっていることに気づきました。(気づく前に、袋が少し大きくなっている感じがあったのですが、気温が高い日が続いていたので放熱の為に大きいのかなと思っていました)早速、ネットで調べたら精巣腫瘍(睾丸腫瘍)そのものの症状でした。10万人に1人に発症する珍しい癌20歳~30歳の比較的若い年齢において発症する癌(...

精巣腫瘍(睾丸腫瘍)の治療(1日目)

8/16午後午前中に上田から帰省して●●●●総合病院の泌尿器科で診察を受けました。(帰省の4日間で睾丸はSサイズからLLサイズの玉子ぐらいに腫れてます。進行早い)採尿、エコー検査を実施してからNドクターの診察でした。触診と問診を行い、「●●●●●腎・泌尿器科クリニック」の診断通りとのこと。即入院、明日手術で院内調整するので、入院の準備と手術前検査をして下さいとのこと。ということで、入院アンケート、麻酔アンケートの...

精巣腫瘍(睾丸腫瘍)の治療(2日目)

8/17朝6時、浣腸実施。看護師さんが「5分位我慢してください」とのことだったが、2分位で限界になりトイレへ、ヒェー!空いてない。困ったどうしよう。限界突破。悲しい。ナースコール。着替え。悲しい事件後、点滴開始。手術開始時刻は、午後だけど詳細時刻はまだハッキリしていないとの事でベッドで待つだけ。午後、手術後に入る病室が準備できたので、14時に3Fの病室に移動。その後、麻酔の説明があり、同意書にサイン。パジャ...

精巣腫瘍(睾丸腫瘍)の治療(3日目)

8/18朝方まで鼠径部(太ももの付け根)が痛くて浅い眠りだったので、看護師さんに痛み止めの点滴をお願いしました。痛み止めが効いて、ぐっすり2時間ほど眠ってしまいました。鼠径部の痛みも和らいできました。      回診で特に問題ないとの事で、明日退院となりました。その後、パジャマに着替えて、歩行訓練をしました。起き上がると目が眩みましたが徐々に治り、病棟の廊下を1周して歩行訓練を終わりました。まだ、お腹に...

精巣腫瘍(睾丸腫瘍)の治療(4日目)

8/19、退院の日です。朝方まで点滴をしていました。起床後に、採血。その後、身体に繋がっているカテーテル、点滴針、呼吸器、心電図を外してもらいました。そして、朝食。回診にて退院OKとのこと。 8/30午前中の外来、予約済み。 抜糸なし。 無理な運動は禁止。 自転車、オートバイもダメ。 アルコールもダメ。回診後、着替え、荷物整理して退院準備。10時頃、娘夫婦が迎えに来てくれて。退院&帰宅。帰宅後、早速、髭剃り...

自宅療養中

即職場復帰できる感じですが、念のため8月末まで自宅療養として会社を休んでいます。ヒマなので、今回の精巣腫瘍騒動で感じたことを整理してみました。8/12、13がプロローグで「癌発見」。 ネットで調べて癌であることを確信していたので、先生からの癌告知にはそれほど動揺 しなかったです。 進行の早い癌だけど、治癒しやすいとの事だったので心配は無かったです。 ただ、転移があって治療が長引くのは嫌だなと思っていまし...

自宅療養中 その2

来月からの職場復帰を考えていますが、これを機にドライバーは辞めようと思い、課長に相談したところ事務職は年齢的に無理だが、パートの当直職であれば可能性はあるとのこと。ドライバー以外の職も色々考えました。 TDRのカメラマン(楽しいそう) COBOLプログラマー(30年前の技術) 自転車屋(今後の為に資格取得が目的) などだけど、この年齢で、履歴書を書いて面接して仕事を覚えるのは相当な覚悟が必要で私には無理と判...